2017年10月15日 (日)

U-12 TRM

9c18b957d6f549fc811701ca0c7ecb28

U-12 TRM in飯塚
10月14日(土) 立岩小学校

選手には常に変化を求めてる
プレー以上に意識の変化

普段からの取り組み方、ピッチ外の振る舞い
野心があるか、向上心があるか、積極性があるか
必死さがあるか、頑張ることができるか、責任を持てるか

意識が変わればプレーも変わることが多い
オフサイドに引っかかり続ける下手なFW
それでも頑張ろうという気持ちがプレーに見える

僕らができるのは変わるための手助け
変わるのは自分
進路のこともある
本気になってほしいし、変わってほしい

変化を求め続ける


立岩FCさん、戸畑FCさん
全日前の貴重なTRM、ありがとうございました。

by  勇太コーチ

2017年10月14日 (土)

全日本少年 登録メンバー

第41回 全日本少年サッカー大会 佐賀県予選のメンバーが

決まりましたのでお知らせします。

71ec6fa66fc44e40a7da81ff017cb596

登録メンバー

U-12    ゆうと、とうま、たくみ、だいじろう、ひゅうが、

           せな、こうせい、りょうせい、あれん、とむ

U-11    らいと、こどう、曽こはく、中こはく、坂田ゆうと

U-10    はると

以上 16名

応援よろしくお願いします

F1d963c2c34644e0aeca3293b5573ef3

第41回 全日本少年サッカー大会 日程
開会式・抽選会 10月 15日(小城)
予選リーグ 10月中旬〜11月中旬(鏡山小)
決勝トーナメント 11月 19日、26日(佐賀総合G)

U-11 北部 3次リーグ


9049af7b9497465581e9ab346ecd5326

10月14日(土) 北部地区三次リーグ
肥前グラウンド

心配してた天気もなんとか1日持ち、
ちょっと肌寒かったですが、元気に
2試合ずつやりました(^-^)

Aは2勝、Bは1勝1敗
今日のテーマ
プレスを早くかける事。
自分達が、これをやられるとわかるように
相手も嫌がるよって事を伝える。
プレスを早くかける
ミスを誘う。
判断、選択の時間を与えない。

あとは練習でやってる事
体の向き、トラップの方向
などなど、、
意識してやってる人
やってない?人
何度注意してもやらない
やれない人。

失敗を恐れず、やる!

Aの方、
やはりチャンスで決めれない場面が、、
これも課題の1つ。
焦らずやればいいのね。

ダイレクトプレーも、チャンスで出ない。
トラップする事で、チャンスが潰れる。

Bの方、
最近やたら元気?やる気?が見える
1人の選手。
声もいっぱい出てる。
プレーも集中出来てる。
あと足りないものは?

状況判断
オフ・ザ・ボールの動き
予測
マークとカバー
などなど、課題はいっぱい。。

これは全体で言える事なんだけど
なぜサッカーをやってるのか?
サッカーをもっと楽しむには?

チーム内の競走もあるよね
協力し合って、助け合って、
そして競い合って成長して欲しいです。

大会関係者様、対戦チーム、そして応援頂いた保護者様
ありがとうございました。

by 中村コーチ

2017年10月10日 (火)

ライフキネティック 1-1

5a1ed272b44c40ed9ce91420066e2973

ライフキネティック スタートしました

今日はU-8 U-9 と U-11に分けてのトレーニング

テーマは動きのチェンジ
動きの流れを止めずに違う動作への切り替えを行う


人のおかしな動きを見て笑い
出来ない自分に笑いながらも
脳をいっぱい刺激しました(^^)
出来なくて良い、ライフキネティック

予想の範囲ですが、チビ達はなかなか(^^;;
同級生トレーナー 田ちゃんが来てくれたので
助かりました(^^)

来週 10/17日は、U-10とU-12 です

2017年10月 9日 (月)

バーベキュー

Aa13e8c4d607408ca2b7d0ad03a62137

夏に出来なかったチームバーベキュー

日程を調整して、秋めいた日にと思いきや

テントが必要なくらい暑い日に(^^;;

リフティング大会からのバーベキュー

時期外れのラムネの早飲みとスイカ割り

U-12選手の出し物で盛り上がり

楽しい時間となりました!

参加した皆さん、お疲れ様でした

準備をしてくれた、U-12 保護者の皆様

焼き役をやってくれた方

ありがとうございました!

Blazeフットボールフェスティバル U-10

01ccc765734d4d5994f8380091a9be6a

Blazeフットボールフェスティバル U-10

みゆき公園球技場

久しぶりに見るU-10の試合、どれだけやれるのか1試合目は様子見。

1勝1分1敗
全て僅差の試合

1人1人悪くはない。

関わりが足らなかったり、いい準備が出来ていなかったりははっきりわかる。
場面場面での動き方がわからないためサボったように見えている。
勿体ない感じがした。

ワンツーやオーバーラップ、チャレンジ&カバー、を途中練習させ、試合でやってみようと伝えました。

なかなか上手くはいかないけど、何度か成功する場面もあった。
素直にやろうとしてくれてました。

また、周りの状況判断も練習からやっていこう。
受ける位置、受け方、からだの向き、スペース。
いろんな場所を見て1番いい選択が出来ると楽になると思う。

試合時間12-12 計24分間の中で自分がボールを触ってる時間はせいぜい1分あるかないか。なら、触っていない23分間は何をやる?
オフザボールの時の駆け引き、関わり、動きが大事になる。
アクションを起こせるように頑張れ!

この話の時だけは、みんななぜか食いつくように聞いてました。

大会関係者の皆様、2日間お世話になりました。
ありがとうございました。
また、対戦していただいたチーム皆様ありがとうございました。

暑い中、応援に来ていただいた保護者の皆様、お疲れ様でした。

U-10のみんな、コーチからの宿題忘れないようにね。

by 平田コーチ

北部リーグ 3次リーグ

90713d0160ea482abd580ee8fa33c2fe

10月8日(日) 北部地区三次リーグ
納所小学校グラウンド

秋晴れで天気にも恵まれた試合
学童後、どのくらい成長したか
自分で確認もできる日

Aの方
対大坪戦
前回0-1で負けた相手
リベンジに燃える選手達。
キック力、スピードのある相手に、どう対応するか

内容は悪くないものの、
チャンスをほぼ決められた。

逆にこちらはチャンスをほぼ決めれず、、
結果1-4で負け。

パスミス
トラップミス
判断ミス

ミスをしない選手なんていない。
そのミスの確率をいかに減らせるか

対鬼塚戦
ディフェンスミスからの失点が目立つ。
追いかける試合展開
勝ちたい気持ちが伝わる。
試合終了間際、2点取り逆転。

自分達の立ち位置がわかったはず。
回りの評価なんて関係ない。

勝ちたいなら、やるしかない。
自分で考え、自分で動く。
失敗を繰り返しながら成長して欲しい。
私はその手助けをするだけです(^-^)

by 中村コーチ

2017年10月 6日 (金)

フットサルリーグ U-11 後期スタート

1afcaf130ed645aeb7a88d3ac2e3b46c

ジュニアフットサルリーグ U-11
10月 6日 金 ソルティーロパーク福岡西

後期リーグがスタート
前期同様に2チームエントリー

現状がよくわかる対戦カードでした(^^)
元気はいいけど
やれないことが多い(・・;)

それは
サッカーでも重なる部分も多く(>_>)
サッカーではなんとなく過ぎて行ってる
それでは自分達が望むとこへ近づけないよ
変えていきましょう!

2017年10月 3日 (火)

ライフキネティック 脳機能開発テスト

F9ce23db594f42d3a8ec5b60b8400f8c

ライフキネティック スタート

練習に少しは取り入れてたけど
10月から本格的にスタートです。
3月まで楽しくやって行きましょう!

今日は脳機能開発テスト
選手達の脳を評価・・
プレーの状態と繋がる部分も多く感じ
脳と目といっぱい使って自分を変えていこう(^^)

自分の脳を評価したい人はご連絡を
なかなか面白いですよ(^^)

 脳の評価
0 〜 30 最高の状態
31〜60 良い状態てあるが、全て使われてない
61〜90 通常の状態 トレーニングが必要
91〜120 弱い 機能強化の必要性がある
120 以上 とても弱い 脳機能が全く活用できてない

北部地区リーグ U-12 最終節

2d4c6996afdf4613a9a12294e2202bb5

北部地区U-12リーグ戦 四次リーグ
10月1日 鎮西グランド

6月からスタートした地区のリーグ戦も
今回の四次リーグ2試合で終了
もうすぐ始まる全日本少年サッカー大会
そこに向けてピッチでいいものを
たくさん観たいところだったけど
シードが決定したからなのか、他の理由なのか
気持ちが観えない展開

勝つことが全てではなくて
そこまでのプロセスも大事なこと
でも、勝たなくていい試合なんてない
勝ちを目指すから、いろんなことを考えるし、身体も動く
心はピッチに現れる、もちろんピッチの外でも

そんな中でもいいプレーを魅せた選手もいた
それは全日のメンバーにも、その先の進路にも繋がること
無駄な練習はなく、無駄な試合もなく
自分の求めるものがそこにあって
それに向かって頑張れるかどうか
自分の近い未来、どの位置でサッカーをしたいの?
想いを行動にしていこう

応援にきていただいた保護者の皆さんありがとうございました。

by  勇太コーチ

2017年10月 2日 (月)

北部地区リーグ U-10

00ff89ce081b42d08dc54a4c7ff72bc3

北部地区リーグ U-10
9月 30日 鏡山小 10月 1日 長松小

リーグ戦がスタートして選手達も徐々に
練習試合、カップ戦、公式戦の区別が
よくわからないにしても、
なんとなく違うんだと言う意識を持ってきたような・・
試合は試合に変わりはない
目の前の相手に一所懸命にやる事が大切

2日続けてのリーグ戦、1日2試合
練習試合は入れてない
その試合に
どれだけ集中してやれるか
試合の前のアップから始まる
心と体をしっかりと上げていく事
そして試合に入る事
徐々に出来るようになろう

U-10の選手達
少しずつやれる事も増えてきている
コツコツやり続けて、少し差が出てる人もいる
まだ今はやった分の差かな
それでも、まだまだこれから
目指すはもっと先にあるから
やれば出来るようになるし
どんな意識でやるか
全体が上がる事を期待しています
やるれる環境を大人が作る事も大切
ご協力もよろしくお願いします
2日間、応援 ありがとうございました。

次は 10月 15日 am 鎮西グランドが決まりました
午後からサガン鳥栖完成(^^)

 

9/16  多久陸

  0-4  鬼塚   

  4-0  みどり

9/30  鏡山小

  7-0 浜玉B 

  0-5 大坪 

10/1 長松小

  1-0 唐津FC

  4-1 エスペランサ

2017年9月24日 (日)

佐賀県チャンピオンシップ U-15


8934f504ec45433eb0678c5e280b1f7c

STS サッカーフェスティバル

クラブの優勝チームと中体連の優勝チームの対戦

佐賀県チャンピョンシップ

VALOR 唐津 vs 西有田中学   

クラブに9人の卒業生がお世話になっており
責任と期待をしながら(^^;;
先発に3人、終了のホイッスルの時は7人がピッチに
全得点を決めてハットトリックをしたシュウタロウ
2点目のステップ、小学生の時もやってたプレー

我をだす選手があまりいなく、どちらかと言うとおとなしめの選手が多かった
メンバーはそこそこいるし、真面目にはやっているけど上手く結果に繋がらなかった年代
いつも悔しい思いをしてた印象

TV放送もあるし、多くの人が注目した試合
緊張気味の前半、細かいミスもあり失点してもおかしくない場面もあった。
徐々にペースをつかんでいき、しっかりと勝利


入った頃はよくボロボロ負けてた、それでもクラブの方針である技術を

身につける事をしっかりやり続けた選手達
2年半積み上げた技術、その自信が落ちついてプレーさせてくれる
クラブの指導者達に感謝すると同時に、育成年代の重要性を改めて感じさせられた
クラブの考え方は様々だし勝利を一番に求めるチームもある
まずは選手の未来、プレイヤーズファーストと考えるSOLNINO
サッカーを大好き選手になり、将来に繋がる技術を身につけれるように

頑張ろうSOLNINO

2017年9月19日 (火)

お団子フェスティバル U-7

7388c92c3d324d2995d7383351ea8ea8

お団子フェスティバル

9月  18日  月曜日   三菱グランド

あまり無いUー7の試合
試合を楽しみにしてる子がたくさん(^^)
試合前はかなり元気
けどいざ試合となると
見る事が多い(^^;

せっかく、練習ではやれてるのに
もったいない…
もっと自信を持って
積極的になって欲しいな(^^)

その自信をつけれるよう
練習でみんなで頑張ろう‼


試合を組んでくれた主催者の方々
対戦してくれたチームの方々
ありがとうございました‼
保護者の皆さん暑いなかの
応援ありがとうございました!

子供達の為に

Img_1323

9月 18日 月祝 U-7 U-8

低学年の試合をじっくり観戦。
保護者の応援も多く
それに応えるように子供達も
一所懸命に走り回って頑張っていました!


保護者としては
自分の子供はどうだろうか?
頑張ってるだろうか?
ちゃんとやれてるだろうか?
ぼーっとしてないだろうか?
上手くやれているだろうか?
仲良くやれているだろうか?
失敗はしないだろうか?
勝てるだろうか?
期待や不安が入り混じり
色んな思いの応援だと思います。

子供達は皆んなそれぞれに頑張っていますよね。
始めた時期、成長や体格差、性格の部分で
他の子と比べると他の子が上手く見えたり、
自分の子供が出来てなく感じたりする事もあると思います。

ソルニーニョでは
ジュニアは育成年代と捉えて
まずはサッカーを大好きになる事が1番だと考えています。
それにはボールを上手く扱えるか扱えないかに左右され
上手く扱える事で成功体験が増え
楽しさも多くなります。

ボールが扱えるようになる為には
ボールに沢山触るしかありません。

ここが一番難しいとこですよね。
なかなかやらない、続ける事が出来ない
そんなパターンが多いんだとは思います。

子供ですからね。

でも、
そこは飛び越えることはできない部分
スタッフも保護者も忍耐強く
あの手この手でやるしかありません。

やらなくても怒る必要はなく
保護者がやってるのではなく
サッカーをやってるのは子供達。
その子にとって今のタイミングではないだけだと思います。

1年先か3年5年先かはわかりません。
本当にその子が自分で上手くなりたいと思い、
勝ちたいなどの欲が出た時にやると思います。
もちろんこちらからのアクションは続けます。
やれない理由には、
性格の部分や動ける体かどうかもあるでしょう。
指導する側も常に考えて、やろう!と思わせる指導が必要だと思います。

性格はなかなか変える事はできません。
動ける体にするには
小さい頃から色んな動きをやっていくしかなく、
それが動ける体に繋がっていくと言われています。

これはサッカーだけではなく、
他のスポーツでも
体を動かす経験が多く必要だと言う事です。

うちの子、
試合の時にボールに向かって行かない、
ぼーっと見てるなと思ってる保護者の方。

性格の部分が大きいとは思いますが
ボールは一つしかないので、
ボールが来たら動くけど
他の子がやっていると、すぐに譲ったり
ましてはガンガンいく子供がいたら余計にですよね。

そんな時は
コーチの声かけや問いかけ
その子が動く環境を作ったり
保護者の方のフォローも大切になります。

やれた部分をいっぱい褒めるなど
失敗して成功しての経験を重ねて
自信が出てくればやれるようになります。
そうすれば次に繋がっていきます。

うちの子、
元気いいし、よく動いてるけど
上手くやれないなと思ってる保護者の方。

体はよく動くんですよね。
でもボールと仲良くなれておらず
上手くやれないんです。
ボールと仲良くなればやれます。

まずは自分とボールの関係から
自分とボールと相手、
自分とボールと相手とスペース、
自分とボールと相手と味方となります。
ボールも見る、相手も見る、スペースも見て
ボールを足で扱うんですからね。
難しいスポーツだと思います。

それと、
試合中を考えると
自分のところにボールがない時がほとんどで、
観る時間と考える時間となります。
サッカーで言うオフの状態です。

観てるけど何にも考えてないのと、
次の動きがとれなかったり、遅れたりします。
観て考えて(判断)行動する事の繰り返しになります。
ここもボールと仲良くなる事と同じくらい大切だとは思います。
成長するにつれてやれてくる部分なのかなとも思いますが。

自分が勝ちたいと思って自然に動く子も多くいます。
やれる時とやれない時があったりもします。

普段の環境も関わりがあるのではないかと思います。

言われてからやらされているのではなく
言われたことだけをやるのではなく
自分から考えて行動する習慣。

自分の意思を人に伝える事ができる
コミニュケーションの習慣。
自主性やコミニュケーションは大事な要素です。

うちの子、
体が小さいからねと思われている保護者の方。

大きくなるのが早いか遅いかだけの話ですよね。
最近までその部分は仕方ないと思ってましたが、
フィジカルで負けてしまう。
けど、
その事を言ってると、
言い訳に繋がるしその子の可能性を
引き出せない可能性がある事に気付きました。

小さくても判断のスピード、
ボールを持ってのプレースピードを上げる事で
対応出来る選手になるように考えて指導していければと思っています。
簡単な事ではないですが。

チームも指導者も過去から学ぶ事はあっても
過去に浸る暇などはなく
常に新しい情報を入れ未来を見て
目の前の子供達と真剣に向き合い
進んで成長していければと思います。


思った事を書いてみました(^^)

2017年9月18日 (月)

お団子フェスティバル U-8

B3de759dc00643cb974242c11203496a

U-8 おだんごフェスティバル 

9月  18日  月   今宿三菱グランド

2チーム参加でみんなフル出場、しっかりやらせてもらいました。
夏休みの間から頑張ってきた子供は少しずつ変化をみせてます。
頑張れなかった人はそれなり。
少しずつだけど全体的に良くなってきている。
ボールを扱える子供も増えてきた。

まだまだの部分は多いけどやれる事をしっかりやっていこう。

人任せにしてない?
すぐにあきらめてない?
人のせいにしてない?

思い当たる人、これからまだまだチャンスはいっぱいある、頑張れる自分になれるように、チームみんなの事も考えられるようにかわっていこう。

今宿サッカークラブの関係者の皆様、また、対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

暑い中、応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。
お疲れ様でした。
今日は沢山誉めてあげてください。

by  平田コーチ

U-10 地区リーグ スタート

Img_1334

U-10 北部地区U-10リーグ戦
9月16日(土) 多久陸上競技場


前回は雨で延期となり
ようやく始まったU-10リーグ戦

選手たちにとっては初めての公式戦
そして来年の学童にも繋がる大事なリーグ戦
いつもは勝敗よりも何をやるかが大切だが
リーグ戦は結果も意識しないといけない
だからといって勝ちたいという想いだけで
適当にやっても何にもならない
難しいところ

この日は試合中雨はあがっていたものの
前日からの雨でグランドコンディションは×

ドリブルをしようとしても
グランドコンディションが悪く
ボールが足元に入って上手く運べない
スピードも上げられない
上手くかわしても大きい相手に追いつかれる
だからといってパスを出してもボールが止まる
見方につながらない
こんなときにこそいつも以上に考えてプレーしないと

晴れていたら違う展開にはなってたんだろうけど
条件は相手も同じ
こんなコンディションでもサッカーはある
そんなときにどういうプレーをするか
どういうサッカーをやるか
少しずつ勉強していかないとね

結果としては1勝1敗
1試合目より2試合目の方が
ドリブルが出来るようになってたし
スペースを狙ったり良い展開も少し出ていました
これから定期的に行われるU-10リーグ戦
しっかりと戦っていこう

対戦チームの皆様
ありがとうございました

送迎、応援してくださった保護者の方
ありがとうございました

保護者の皆様
正直まだまだな所が多い選手たちです
ですが
変わりつつある選手も出始めてきて
選手たちは頑張っています
これからもサポートの程よろしくお願いします
また
試合も増えてきます
ご理解とご協力も加えてよろしくお願いします

by  古田コーチ

みゆきフェスティバル U-11

B1ae85a980a74041aead413e330a0d64

みゆきフェスティバル 9月18日(月)
嬉野総合運動公園

前日が台風の影響で中止になった為、
1日だけの参加。
2チーム4試合ずつたっぷりやらせてもらいました!

BチームとCチームに分けて、
チーム内の競走にも期待。

テーマにしている
体の向き、トラップの方向、
周りを見る事での判断力。

できる1人、できない人
やろうとする人、しない人
考えてる人、本能のままやる人

学童での悔しさを忘れたのか、
そもそも悔しくなかったのか、
全員の意識が低すぎ。

ただ試合に来て、
勝った、負けた、や
点を入れた、入らなかった、
ではなく、
そのプレーの『質』を求めて欲しい。
どういう所がよかったのか、
悪かったのか、
選手1人1人振り返って欲しいものです。

今のままじゃ、上は目指せない。
そう痛感した1日でした。

TRM主催者様及びその関係者様
対戦チームの方々、
応援頂いた保護者様、
ありがとうございました。

by 中村コーチ

2017年9月15日 (金)

しのまんカップ U-10

Img_1204

U-10 しのまんCUP
9月9(土)10日(日) グローバルアリーナ


TRMを含めて2日間で9試合
たっぷりとやってきました

今回はボールを持っていないときの動き
これを選手たちには意識してもらいました
それなりに出来ている選手
やろうとしている選手
なかなかやれない選手とそれぞれ
ボールをただ見ているだけでは何も出来ません
スペースを見つける、動く、パスをもらう
ボールを奪われたときのために相手がどこにいるか見て、ポジショニングをとる
など
頭を働かさないとね

自分たちと同じくらいの相手とやるときに
ドリブルばかりやろうとする
かわせるのはわかるんだけど…
悪いことではないんだけど…
そんな相手とやるときにこそ
自分勝手なプレーではなく
顔を上げて、周りが頭を使って動く
自分たちが変わるきっかけにしてほしいです

今はまだまだ難しいけど、継続してやっていこう

大会関係者の皆様、対戦していたチームの皆様
ありがとうございました

by  古田コーチ

2017年9月10日 (日)

しのまんカップ U-12

2bcbfefa3ae64807b7e4b68952304e39

しのまんカップ U-12
9月 9日、10日 グローバルアリーナ

メンバーが揃わないU-12に変わってU-11での参加
消極的なプレーが多く、
チャレンジがほとんどなく終わった2試合。
自分達でこのままでは終わりたくないと思って
みんなで頑張ろうと相手に挑んだ3試合目
それでも勝ちには繋がらなかった1日目
判断、コントロール、ボール持ち方、パス
余裕がなく相手の強度があがると出来ない。
もっとボールを触る
練習から意識をもってやること
練習が練習で終わってしまってる
試合の状況でやらないと!
変化を期待して
bandに試合ビデオ2試合をあげます
自分のプレーを観て今の自分を知ろう。

2日目
U-11での参加。
4位グループの優勝を目指す!

初戦、プレスか弱い相手。
パスも回るし、顔も上がる。
しかし、ミスが多い!

そのミスをいかに少なくできるか、
これも課題の1つ。

2戦目
ややプレスが早いチーム。
追い込まれてボールを取られる。
狙われてるのに、パスを出してしまう。
ゴールキックから、奪われて失点。
少しプレスがきつくなると、顔が上がらない、、。

最終戦、
またまた、狙われてる所にパスを出す。
そして失点、、

周りの人が情報を与えなきゃ。
マークがべったりなのに、
『くれ!』って?

状況判断!
予測のプレー
課題は沢山、、。

今日のMVP
もっともっと頑張って欲しい気持ちを込めてあげました。

また頑張ろうね(^-^)

大会運営の方々、対戦チームの方々
応援、差し入れ頂いた保護者様
本当にありがとうございました!

by  中村コーチ

2017年9月 5日 (火)

さがくまカップ U-8 U-9

C3e26b8312bd496f8907d352aaed79a0

9/3 さがくまカップ
U- 9
U- 8から2人あげて挑んだ試合。
テーマは先週と同じ。
練習からしっかりやってる子は出来る、そうでない子は、自分勝手とハッキリしていた。
でも、頑張ればやれる子もいる。
あとは、本人次第。
どうなりたいか、どうしたいかは自分の頑張り次第。

おとなしめな学年、一声が大きな助けになる事、それを全体で出来ればもっとよくなる。

意識をもってやっていこう。


U- 8
前後半を半分に分けて
やってみた。
まだまだお団子だけど、
必死さは感じられる。
でも、雑さが目立つ。
もっと上手く扱えるように練習からやり直そう。
毎回恒例の喧嘩もありのこの学年、個々それぞれの特長があり面白い。
スイッチ探しに苦労してます。

今回、リフティング大会があり、U- 7が1位2位、U- 8も1位2位、ソルニ3冠がかかったU- 9は惜しくも2位だったけど、皆よく頑張りました。

大会関係者の皆様、対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

また、朝早くから応援、設営していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
皆で撮った写真、いい感じです(^-^)

チームキーホルダー

カウンター

Powered by Six Apart
Member since 01/2010

Football Club

公式フェイスブック

頼れる質屋さん。

Sports Manager

ジュニアサッカーの保護者向けサイト

サガン鳥栖

Legends of the World

  • 堺市の税理士事務所