« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月に作成された投稿

2017年11月27日 (月)

わんぱくFリーグ U-9

F2f983279edb4da9ab882fb02916628b

わんぱくFリーグ  U-9  後期  第3節
11月 25日 フットボールセンター

冷え込み寒い中でのリーグ戦
スタッフが運営をおこなってるので
ほとんど放ったらかしの選手達
準備からメンバーまで自分達で自由に
みんなが積極的にプレーしている
保護者まで声は聞こえることはないと思うけど
多くの選手が声をだして、必死に戦ってる
フットサルの少人数、攻守の切り替えが早い
皆んなに得点する機会がある
短時間に2試合、保護者の応援が多い
子供達の集中出来る要素は多い
U-9 残り4ヶ月
みんなでレベルアップしよう!

虹松サッカーF U-12 & フットサル

4613233300da412a984f837d7f543cd1

虹松サッカーフェスティバル & フットサルTRM
11月26日 フットボールセンター、文化体育館

誰よりも先に準備して
誰よりも早くグランドにでてきて
誰よりもボールを触って
誰よりも努力して

1番上手くなるのは1番やることをやってる人
そこを朝話したけど、なかなか変わらない
サッカーに対する意識の部分
大事なのはやろうとすること、変わろうとすること
変わろうとしないのに変わるわけがない
今日のMVPの選手はゲームの中でやろうとしてた
自分からやろうとするとプレーもうまくいくことが多い
気持ちしだいで変われるチャンスはどこにでもある

いつも言ってる、準備と取り組み方の部分
そこは求め続けるところ
精一杯取り組めるように余裕を作ること
余裕を作るために何をやるか

来週はフットサル九州大会
どうなるか、楽しみ


対戦していただいたチームの方々
ありがとうございました。
夜まで一緒の2チーム
遅くまでありがとうございました(^^)

by  勇太コーチ

虹松サッカーフェスティバル U-11

4230f7cf3001430f9d11dd2315c7d9d1

11月26日(日) 虹松サッカーフェスティバル

U-11は1日だけの参加。
来週にひかえた九州ジュニア県大会の調整もかねて

ポジション、動きの修正
マークとカバーの連動
どこで奪いに行くのか
そのタイミング

動きの事、試合中はあまりコーチングしないようにきめてましたが、
ついつい言ってしまう場面も、、
仲間の誰も言わない。
みんなの動きがわかる、1番後ろのポジション
マークのコーチングもない、。

試合は普段の練習を試す所。活かす所。
そして、試合でダメだった事を
次の練習の課題にする
その繰り返し。

試合は自分達で考えて、自分達で動く!
指示待ち選手にならないように!

あと、適当プレー
本当にやめてほしいです(笑)

そのパス、トラップの位置、シュートのタイミング、、
考えてやれてるかな?

まだまだ未完成のU-11
これからどれだけ成長できるか楽しみです。

対戦チームの方々
応援、差し入れ、運営、準備の手伝いしてくれた保護者様
ありがとうございました!

by  中村コーチ

2017年11月26日 (日)

MIYAZAKI カップ 準優勝

76c414fbdadc4d2ebad40d7b053408c5

宮崎県で開催されてますMIYAZAKI カップ

佐賀県女子トレセンのメンバーとして

せな、あれん 2人が参加

見事に準優勝\(^^)/して

2月に琵琶湖で開催されます

全国大会出場が決まりました

おめでとう!

お団子フェスティバル U-7

874a8038c1f64382b825fd8b33b642ea

お団子サッカー in 今宿
11月 25日 土曜日 三菱グランド

いつもお世話になる場所
いつものお団子サッカー
ボールを追いかけてゴールに向かい
いっぱいサッカーを楽しめました(^^)
手を離すと成長する子供達
どんどん手を話しましょう\(^^)/

対戦チームの皆様
いつもお世話になる今宿の皆様
ありがとうござました。
最後になりましたが、
引率してくれた、浦川父、保護者皆様
ありがとうござました。

TRM U-11 みゆき公園

32ac9a6ce439472c8645f3553c2cd13d

11月25日(土) TRMみゆき

2チーム、4試合ずつたっぷりやらせてもらいました!

技術がしっかりした対戦チーム。
両サイドから、ウラを上手く狙ってくるチーム。
分かってるのに、突破される。

足の速さだけが突破される原因か?
予測と相手との距離。
そこに気付けたか?
どうやったら守れるのか、
どうやったら攻めれるのか、
どうやったら勝てるのか、

練習でやってる事ができてるか?

そもそも、試合前の準備から問題あるよね?
自分達で考えて動こう!

TRM主催者様及びその関係者様、
対戦チームの方々、応援差し入れ頂いた保護者様
本当にありがとうございました。

by 中村コーチ

2017年11月24日 (金)

SHIBA CUP U-10

E1ecec6bd3c74e9c91c259f12a17e598

SHIBA CUP U-10
11月 23日 木祝 東与賀小学校グランド

久しぶりのU-10 試合

成長を見せくれた選手
まだまだ頑張りが必要な選手
4試合、楽しませてもらいました


まだまだやることいっぱいだけど
少しずつサッカーらしくなってきている(^^)
まずはチャレンジをやろうとする事
成功してまた欲がでる
失敗して自分がどうするか
そのまま過ごすか
変わろうとするか


本人しか決めることは出来ない
スタッフはしっかりとサポートを頑張り
保護者は見守りを頑張り
成長を待とう(^^)

対戦チームの皆様、東与賀の皆様、
お世話になりました。

2017年11月23日 (木)

TRM U-11

A4e3deedde784cd2a87ed8bd8b066803

11月23日(木祝) TRM 西多久多目的運動場

2つ上の学年、VALORとTRMさせてもらいました!

もちろんですが、
体も大きい、足も速い、技術もある!
選手達にとって、いい経験になったと思います。

自分達より格上のチームに
どれだけやれるか
また、やろうとするか

いいプレーを、どれだけ吸収できるか、
自分達の成長に繋げて欲しいです。

誰も諦めずに、いくら点を取られても
頑張ってました!

その『気持ち』大事な事です。

この経験はこれから先、
選手達の自信にもなると思います。
格上のチームにも、立ち向かっていけるはず。

VALORの選手達、
自分達の年代では、当たり前のような
激しいあたりなど無かったです。(^-^)
おかげで、怪我もなくいい経験ができました。
ありがとうございます<(_ _)>

井本さん、また宜しくお願いします!
本当にありがとうございました<(_ _)>

by  中村コーチ

2017年11月20日 (月)

ソレイユリーグ 2

4cff51c56b734645907f220a0621e030

U-10 ソレイユリーグ 2日目
11月18日(土) 基山町総合運動公園多目的グランド


先週に引き続き
スペインルールでの試合
この日も技術、能力があるチームと
対戦させていただきました

先週気になった運動量
寒さのせいか、気持ちの問題か
1試合目は先週よりもはるかに少ない
上手い、早い、走る相手にボロボロにやられました
ですが2,3試合目は
運動量に関して意識を強く持って試合に入り
ほとんどの選手が運動量上がってました
正直もう少し動けるんじゃないかという選手もいましたが
今後のサッカーに繋がればと思います

スペインルールに関しては
スペースを作る動き、狙う動き
そしてそこを狙うパス
回数は少なかったですが
これまでに出ていなかった動き、パスが出ていました
ゴールキックはある程度パターン化していましたが
相手の状況を見て、判断して、狙って
始めることが出来ていました
今回で終わりではなく
通常のサッカーでも必要なことなので
活かしてほしいと思います

今回のソレイユリーグで
選手、指導者ともに
これまでにない貴重な経験をさせていただきました
このような機会を作っていただいた
ソレイユ 上曽山様、バルサスクール オスカル様
感謝しております
ありがとうございました

ソレイユの皆様
2日間大変お世話になりました
ありがとうございました

対戦していただいたチームの皆様
ありがとうございました

by  古田コーチ

全日本少年サッカー大会

5f1f08ddb909408c9e74512aa22d27df

全日本少年サッカー大会 佐賀県大会 決勝トーナメント
11月19日(日) 佐賀総合運動場球技場

1回戦
もっと点が入っても、という展開だったけど
個人の仕掛けからチャンスを作り
終始ゴールを目指しながら攻め続けることができた試合
全員がピッチに立つこともできた

2回戦
相手のスピードや能力にやられる所が多く
苦しい展開になる前半
早々のセットプレーからの失点
後半は自分たちの流れを多く作り
ボールを前に進めるが、ゴールが奪えない
力負けのベスト8敗退


目標としていたベスト4には届かず
やることやってのベスト8
これが今のチームの力

成長した部分は多くあって
ベスト8まで進めたこともそうだし
声をかけて戦えるチームになったことも大きい
もちろん個人の質も上がってる
ピッチに立つ選手も前とは変わった
やれるようになった選手もいる
もちろんもっと頑張ってほしい選手も

またここからの勝負
今のままじゃ足りない
変わらないといけない選手もたくさんいる
変われるのは素直に結果を受け止め
自分に向き合える選手
もう一つ上の景色を見たいなら、見るためには
やれることを増やす必要がある
普段どんな想いで取り組むか
どんな自分に自分達になりたいか
ピッチに立つためには、ピッチで何かを残すためには
何度も言ったけど、立ち止まってる暇はない
前を向いて進み続けるだけ
努力を続けられる人、続けられる集団

「次」に向けてやるべきことをやり続けよう


たくさんの応援、本当にありがとうございました

by  勇太コーチ

チームキーホルダー

カウンター

Powered by Six Apart
Member since 01/2010

Football Club

公式フェイスブック

頼れる質屋さん。

Sports Manager

ジュニアサッカーの保護者向けサイト

サガン鳥栖

Legends of the World

  • 堺市の税理士事務所